Voigtlander NOKTON Classic 40mm/f1.4

常用レンズのVoigtlander NOKTON Classic 40mm/f1.4のピントリングが急に重くなってギシギシ軋むような感触になってしまいました。このレンズは初代の方なので、恐らくはヘリコイド部を動かすためのガイド部分のグリス切れと想定されます(良くあるようです)。メーカーに頼むと結構な金額と日数が掛かりますので、面倒くさいですが分解して修理することにしますよっと。

エントリの続きを読む

, , , , , , ,

New Bag

通勤用のバッグを新調した。

遡ること2017年春。腰のことを考慮して、ショルダータイプからバックパックに変えるために買ったPeak DesignのEveryday backpackの20L。通勤や出張、旅行などのお供として高頻度で大活躍してくれた。そんなこんなであちこち破れたりガタが出てきたので買い換えることに。

自分の使い方やスタイルを改めて考えるとパックパックよりも通常のバッグ的な方が良さそうと考えて、今度はEveryday Totepackにした。縦長のトートバッグスタイルながら、ベルトを引き出せばバックパックにもなる2ウェイスタイル。

購入にあたってメーカーを変えなかったのは、単純に他のメーカーで良さそうなのが無かったからと、このEverydayシリーズで使用している生地が思いの外強靱で使いやすかったから。でも、決め手は街中でコレを持っている人を見たことが無いと言うのが最大の理由だったりする。

 

, ,

常備カメラとして大体カバンに入っているRICOH GR。同シリーズはフィルムの頃から愛用していて、これはAPS-Cセンサーになった初代モデルを2013年から使っている。

ケースを使わずにカバンに突っ込んでいるせいかセンサーに大きなゴミが数個、シャッターボタンが引っかかるなどの問題が溜まってきたので、日本滞在中にメンテナンスとシャッターボタンを軽くするカスタムをリコーイメージングスクエアに依頼した。センサー清掃だけならば当日返却らしいけれど、結局1週間程度の預け作業となって海外移動日の前日に受け取ることに。仕上がりは満足の行くレベル。次は加水分解してきた外装の貼革部分の交換かな?これは自分でできそう。スマートフォンで撮ることが多くなったけれど、やっぱりセンサーの大きなカメラは良いよねっということで、またしばらく働いてもらいますよ。

 

, , ,