Overload

中国に長く居ると日本とのギャップに馴れてしまう。最初は驚きがあった事も当たり前になる。街を車で走っていれば、接触しそうな割り込みや逆走は日常茶飯事だ。郊外へ行けば、インパクトのある車両に出くわすのだが、良くあるのが超過積載の車両だ。特に小型のトラックはナンバーすら装着されておらず、限界まで荷物を積載して超低速で道路を走っている。以前よりはだいぶ減ったと現地の人は言うが、まだまだよく見かける。そして、できれば隣に来て欲しくない。

, ,

Shenzhen
10月1日からの国慶節前は、毎度の様に仕事がバタバタする。そんななかAppleの新製品発表があるし、他メーカーの新製品もいくつか予定されている。それでいて今年は香港の件もあって、さらに建国70周年の記念年ということもあってもうメタメタ。

そんな状態だけれど街の中は意外と静かで、国慶節に向けて道路に掲げてある旗が新しくなり、周辺の街路樹が剪定されて道路も綺麗に清掃されるなど細かな部分だけれど準備は進んでいる程度。しかし、見えない部分ではネットの規制がより厳しくなってVPNもほとんど塞がれ、通っているところもスループットはガタ落ちという状態。そんな中だけれど、仕事を粛々と進めて国慶節を前にいったん中国を脱出するのでございます。

, ,

FiiO M11 and Campfire Audio IO

放置していたWordPressのメンテナンスついでに更新をしてみる。

例によって中国辺りで仕事をする日々。余暇の過ごし方も異国だと色々と変わってくる訳なんだけど、最近はあまり遠方へ出かけずにノンビリすることが多くなった様な気がする。その時のお供はDAPとスマートフォンで、コーヒーショップでコーヒーをすすりつつ音楽を聴く事が多くなった。

いつも使っていたONKYO DP-X1Aがそろそろ退役かなぁと考えていた時に友人とDAPの話になり、ちょうど気になっていたFiiO M11淘宝で格安だったから友人の分と2台まとめ買いしてもらった。物をホテルで受け取り、充電をしつつセットアップしてからmicro SDを差し替えれば移行完了。Sporifyとか使いたかったのでAndroidベース。技適もあるので日本でも使える。ちょうど下ろし立てのCampfire Audio IOもあったので同時に慣らし運転。

ONKYOほど味付けは無くてフラットな感じ。最新DACの効果か音の粒立ちが良いのでクリア感が増している。ハード的には4.4mmのバランスも使えるようになったのが嬉しい。プラグの強度が増すので。

  

, , , , ,