良い感じのポータブルDAP環境を考えたら

iFi Audio micro iDSD Signature #1
自分のオーディオ環境はハイレゾ環境で整えているのでポータブルでも対応のDAPを使っています。最近はストリーミングで聞くことも多いため、そうしたDAPはAndroidが搭載された物が中心になります。しかし、Andorid OSのアップデートが早いため、すぐに陳腐化してしまうのが辛いところ。そんな訳でしばらくはSONYのNW-ZX507を使っていましたが、これも最近では操作感がかなりモッサリしてきました。

色々と考えた結果スマートフォンにDACをくっつけるのが最も理想に近いということで、Xperia 5 IIiFi audio micro iDSD Signatureの組合せが操作性や音質の理想に近いようなのでくっつけてしまいました。XperiaにはデータSIMを入れてあるので、本体でストリーミングサービスが使えるのが最大の強み。
続きを読む

カテゴリー: SmartPhone, 音楽/オーディオ | タグ: , , , , , , , , , , | コメントする

Clockwork DevTerm

Clockwork DevTerm 2
一昨年の11月に注文していたClockworkのDevTermがやーっと届きました。出荷予定だった2021年4月はコロナ過で大幅に遅れてしまい、以後はサポートページを見ながら待っていました。

DevTermは、Raspberry Pi CM3コアに対応したディスプレイとキーボードをまとめた一体型のPC。まるでNECのPC-8201のようなスタイルだけれど、それよりもさらに小さい。組み立てキットで対象年齢は12歳以上。ハードウェアの構造を学びつつ、ソフトウェア開発までできちゃうスグレモノ。コアは現在Raspberry Pi CM3以外に自社独自のARM Cortex-A72と53も選択可能。コアは他にも発売予定なので、差し替えてアップデートできるらしいです。

とりあえず成形や構造を観察しながら素組みで完成。ノンビリやっても1時間程度で完成できました。組立に必要な工具はニッパーとプラスドライバーのみ。構造は良く出来ていて完成後のガタ付きなどはありません。ハード、ソフト共にオープンソース化されていて、筐体なども3Dプリンターで自作できます。

カテゴリー: WS/PC/PDA, 気になる物 | タグ: , , | コメントする

イヤホンのケース

Earphone Case
捨てようとしていたヘアワックスのケースが、イヤホンケースの大きさに近くて質感も良かったので流用してみました。

イヤホンケースにしては小さめですが、大きなユニットでなければ問題なさげです。耐衝撃で防水なので用途としてはバッチリかと思います。ビンボー症でこれまでのケースは全て捨てずに取っておいてあるので色々と使ってみようと思います。ちなみに、使い終わった後はしっかりと洗って漂白剤などで整髪成分を完全に落としてから使っています。整髪料などの残留薬品がイヤホンやケーブルに悪影響があるといけないので。

カテゴリー: 音楽/オーディオ | タグ: , , , | コメントする