K-7が何気によろしそう

K-7が何気によろしそう – ShimoKen Workspentax_k-7

ちょっとした機会があって、PENATX K-7を触る機会があった。

デジタルに関してはあまり良いイメージを持っていなかったが、今回のK-7は想像以上。小型ながら中身が詰まっている適度な重さや、操作性が直感的とか個人的には結構ツボにはまる構成だった。

レンズのラインナップも確認すると、意外と充実しているのもよろし。正直オリンパスの地位も危うしとちょっと思った(オリンパスも新作が控えているのでまだ解らないけど)。

撮影したデータは持ち出せなかったので、実際の操作感しか解らないけど、カチっとした感じがとにかく良い。シャッター音も剛性の高いボディのお陰かうるさすぎずに良い音。全体的な応答も良いし。

まぁ、パッと買える金額ではないので、すぐに買ってしまうことは無いけど、気になるのだな。

カテゴリー: カメラ/写真 タグ: , , パーマリンク

K-7が何気によろしそう への2件のフィードバック

  1. Dora のコメント:

    >正直オリンパスの地位も危うしと

    なのですよ(/-T)
    センスの良いパンケーキレンズも充実してるし…。
    こんなのがオリンパスからでてくれればと思います。

  2. ShimoKen のコメント:

    文面にもありますが、新作に期待ってところでしょーか。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください