ロシアなソフトウェアkav_logo.jpgすっかり忘れていたNorton Internet Securityの期限切れ。

今年も更新ライセンスを購入しようかどうか考えていた時に、某O氏のブログにて気になるエントリを見つけた。

その中にあったのがロシア製ソフトウェア「カスペルスキー アンチウイルス5」のこと。

そういえばそんなのもあったよな…程度の記憶しか無かったが、改めてチェックするとなかなか検出能力も高く、更新頻度も1日平均24回と凄まじい。各種評価をチェックしてもなかなか良さそう。

と、いうことでNorton Internet Securityの更新は一時保留として、カスペルスキー アンチウイルス5の試用版をインストールしてみた。

このまま状況を見て調子が良ければカスペルスキー アンチウイルス5に乗り換えてしまうつもりだ。

Trackback

2 comments untill now

  1. 試用版を導入してみましたか。
    うちも聞いたことはあった程度だったけど、実際に使ってみると
    かなり強力で気に入ってます。

    ウィルス感染したPCはフォーマット→再インストール→バックアップ
    データの復元をしたんですが、バックアップデータにもウィルスが
    潜んでました(復元時に除去しましたけど)。
    Nortonでは引っかからなかったので、やはりこれにしようかと思ってます。

    日本法人や国内代理店では取り扱いがないけど、Kaspersky Personal Security Suiteが
    アンチウイルス、Firewall、アンチスパムの3点セットで80ドル弱なので、
    どうせならこっちを購入しようかと思ってます。

  2. 現在も快調に怪しいものを弾きまくっています。
    リアルタイムチェック機能がすごくて、サイトチェックをしている最中から、怪しい進入をバシバシと引っかけて弾いてくれます。
    GW明けには試用期間が終了してしまうので、私の場合はまず、乗り替え版から導入しようかなと思います。金額がノートンの更新料並ですので。

Add your comment now