バッグの中身を入れ替えてみるTTP Urban Disguise 60 #3

先日購入したThink Tank Photo アーバンディスガイズ60にこれまでの荷物を移動してみた。このバッグ、とにかく収納場所が多い。覚えきれないほどある。とりあえずは以前使っていたバッグの感覚に近い場所に各アイテムを入れてみる。

それぞれ適当に入れてみたが、これまで使っていたTUMIの2倍近く物が入ることが解った。

PC (MacBook Pro 13″)については、これまで使っていたインナーバッグごとPCエリアに入れる。これは問題なし。元々17インチクラスのノートまで入るスペースがあるから、余った場所に折りたたみ傘を入れてみた。それでもまだ余裕。PCエリアには、ACアダプタをはじめとして各種変換アダプタ、ケーブル類や通信カード類が全てあるから、この1つのポケットで全部収まってしまったことになる。

メインスペースには標準でレンズ用の仕切りやクッションパッド類が全方向にみっちり入っているので、不要なパッドは抜いてしまい、仕切りも1枚だけに減らした。パッドや仕切り類はマジックテープで固定されているので移動や脱着は簡単だ。一つはカメラスペースとしてNikon D700に28mmレンズを付けた状態で余裕で入る。スピードライトも入った。

反対側にはネクタイや仕事で使うサンプル類、ペンケースなどを入れた。まだまだ余裕がある。カメラスペースは出張時には着替えを入れることになりそう。自分の場合はカッターシャツ、Tシャツ、下着類、靴下などがそれぞれ2セット入った。2泊分の荷物だ。

裏側には大きなポケットがあり、標準で雨天用のビニールカバーが付属している。隣に常備薬や医療関連の書類などを入れた。

TTP Urban Disguise 60 #2

解りづらいがフロント側のスペース。実はここもかなりの収納がある。チャック付きのポケットには貴重品類を入れるスペースとなっている。自分の場合は印鑑類やパスポート、SIMカードホルダーを入れた。

ポケットには非常用の予備電源やヘッドフォンセット、端末や名刺、カードホルダを入れている。このスペースはデジタル一眼のボディが入るので、出張時にはここに入れることになりそう(ちゃんとパッドが入っている!)。

写真では解りづらいがバッグに高さがあるので、上の方にも荷物はまだ入る。70-300mm系のレンズや一脚、ジャケットも入った。とりあえずはこの状態でしばらくは使ってみて、一番具合の良い場所を決めていこうと思っている。

,
Trackback

4 comments untill now

  1. 香港@山根 @ 2009-08-13 05:38

    こりゃ完璧に私にぴったりですわ。1眼がフロント側にはいっちゃうってのもいいわぁ。そしてノートに着替えに。マジ購入決定です!明日香港で探してみよう。

  2. どもです!
    本国のページで調べてみると、韓国と台湾はあるんだけど香港はないですねぇ…。
    http://www.thinktankphoto.com/purchase/to_buy_international.php

  3. 香港@山根 @ 2009-08-14 15:03

    香港売ってなかったのでお願いする予定(詳細また後ほど)

  4. 了解です〜。

Add your comment now