Bluetoothブレスレット初号機完成

Bluetoothブレスレット初号機完成 – ShimoKen Works

Nikon D700 + Ai AF-S Zoom-Nikkor ED 17-35mm F2.8D (IF)

ちまちまと空き時間に作っていたLM Technologies社Bluetooth Vibrating Braceletのベルト換装作業が一段落した。

左がノーマルの状態で、右が今回自作した革ベルト仕様。今回はゴムのベルトを本革で作り直すという作業だったが、自作できるという可能性を十分に見いだした。

作ってみていろいろと手法も習得したので、色々とベルトを作ってみようと思う。久々に革細工を楽しもうかな(笑)

今回作ってみて判った点
・汎用15×2.5mm厚の革ベルト素材が一番使いやすい。貼り合わせになるが、手首に合わせたRが接着時に出しやすい(5mm厚のベルト素材は無いので、板状の素材から切り出すため、ストレートに切り出すのには素人には無理)
・汎用15×2.5mm厚の革ベルト素材を使う場合、本体とアタッチメントの取り付け部がやや余るので、事前に裏面を削り込んで0.5mm程薄くしておくと後の作業が楽。

今後のバリエーション予定
・サイドにステッチを縫い込んだもの。でも厚みがあるから大変そう。
・取り付け部のみ厚手で作って本体を薄く(2.5mm厚)で作ったもの。
・14mm幅の市販のベルトを加工したもの。これなら金属製ベルトも可能?

カテゴリー: Bluetooth, 移動体通信, 自作/日曜大工 タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください