Look over
都会のスズメってあまり人を怖がらない。それだけ人がスズメを虐めないというか無関心というか。手のひらの上に置いたパン屑だって気にせず食べる。ちょっとした癒し。

, , , , ,

Fallen leaves
例によって忙しくしているけれど、以前とは忙しさの内容が変化した。外野の影響は最小限となり、自ら考えた計画を遂行するという、自分としては理想的な状態と言える。
とはいえ、勉強しないとついて行けないので簡単ではないのだけれど。流石にこの歳になると勉強したことが頭に入りにくいうえに残らないという困った状態。もともと勉強は得意じゃないし…。

, , , ,

ZEISS Touit 2.8/12 #4

バタバタしており、エントリが遅れ気味です…。メモ書きの日付でエントリします。
=====
機材の返却日が近づいてきたので、まとめを。

広角が好きなのは以前から。でも、このレンズは広角レンズでありながら新しいものを魅せてくれた。今までは広角レンズというと、その絵はレンズを通したというのが解る独特の歪みがあるものが多かった。

それはそれで面白いものだが、このレンズは人が見たままの風景を切り取る感覚に近い。考えて見ればこのレンズの水平画角は約90度。人間の視野は両目で色彩や形状を判別できる程度という条件だと水平方向で約100度。自分の年齢を考慮するともう少し狭いだろうから、たぶんこのレンズの水平画角にとても近い。

だからなのかな。ちょっと変わった感覚を味わう面白い体験だった。

エントリの続きを読む

, , , , , , , ,