ここ最近は台風に当たりまくりGreat typhoon confusion

タイトル通りなんだけれど、本当に毎週のように台風に当たっているというか何らかの影響を受けている。日本へ行けば四国で21号の直撃に遭い(その後関西に甚大な被害を与えているヤツ)、中国へ戻る際には23号の状況で飛行機のスケジュールは狂いまくり。で、極めつけは22号の接近だ。香港・深圳直撃をスレスレで避けたのはラッキーだったけれど、この超巨大台風は初めて体験するレベルの危なさだった。

前日から香港天文台や中国気象局では警告が出て、香港では最大級のシグナル10が発令。公共から一般企業学校まで全部停止になった。自分の居る深圳でも風速50mとか何とか。もの凄い風雨の中で、自分の居る建物はユラユラとゆっくり揺れて、外からは物がぶつかる音や落ちる音。たまにガラスの破壊音が響き渡る映画のような恐怖感。建物の前ではメリメリと鈍い破壊音と立てて次々と倒れていく街路樹のジャックフルーツ。建物の中からだけど、台風で木が倒れていくのを初めて見た。人が飛ばされているレベルの風なので流石に外には出られなかった。いやぁ、自然の驚異ってのを改めて感じた次第。台風の時は川や田んぼを見に行っちゃいかんです。

この日は外出禁止令が出ていたので、原稿を書いて送るなど。

, ,
Trackback

no comment untill now

Add your comment now