上海で仕入れたモノBluetooth Keyboard for iPad2 #1

もう1ヶ月くらい前になっちゃうけれど、上海出張での僅かな自由時間(45分!)で入手した物。

どこかで見たことのある様なデザインのiPad2用キーボードと、現在入手難となっているスマートカバーのオレンジ。オレンジ好きとしては購入タイミングを逃して落ち込んでいたのだ。2つ合わせて150RMB(どーん)。スマートカバーは当然パチもん(コピー物)。

Bluetooth Keyboard for iPad2 #2

このキーボードはZAGG Folioでもないし、Logicool Keyboard Caseでもない。なんだか分からないけれど、似たようなキーボード。両方とも触ったことがあるので質感は知っている。で、これも造りはしっかりしていてキータッチも悪くない。もちろん、iPadをひっくり返してキーボードと合わせるとカバーにもなる。バッテリも結構保つし何なんでしょ?これは。とりあえず便利なので良しとする。海外出張時に役に立つかと思われ。国内移動時はMacBook Proがあるから使わんな、多分。

Fake flipcover for iPad2

で、スマートカバーだけど、店頭だと正直本物かどうかの見分けが付かなくてどうかな?と思ったけれど、見た目は変じゃない。でも、よーく観察するとあちこちに変な部分があった。まず、アーム部のガタ。純正と比べると明らかにガタが多い。それとアーム部の表面仕上げ。純正はアルマイトが綺麗に掛かっているけれど、コピー物は表面が荒れている。あとマグネットの状態も異なる。このコピー物はスマートカバーはマグネット部がカバー本体にもくっついちゃう。純正にはそんなことがない。ふむふむ。

コピー物をいじると、オリジナルの作り込みや精度の高さがよく分かる。やっぱりオリジナルをちゃんと買いましょうねー(苦笑)

まぁ、こんなのもあるということで。


, , , ,
Trackback

no comment untill now

Add your comment now