Japanese plum flower

この時期は毎年なんだかバタバタしていて落ち着かない。やりたいことは色々とあるけれど、どうにもまとまらないというか上手く時間配分ができないのだ。花の写真をジックリと…とも思ってはいるが実際はなかなか実現しない。結局はエイヤッで終わらせてしまうのだ。これじゃイカン。

エントリの続きを読む

, ,

Flower and Bee #3

60mmマクロが修理から仕上がってきたので久々に使ってみた。

花が咲く草原で蜜を集める蜂などをボチボチと撮影。手ぶれを懸念して三脚持参で行ったけれど、ローアングルにするため開脚するとセンターポールが地面に突き当たって下げられない。結局大半を手持ちで撮影した。エレベータ機能はあまり使わないから、センターポールは短いのに換装したほうが良いかな。軽くなるし。

エントリの続きを読む

, , , , ,

Eye catching red

台湾って色がハッキリしている雰囲気がある。街中の人工物に塗装された色はもちろん、植物などの自然も中間色が少なくて、どの色もコントラストが強めな感じ。ふと目にしたものがとても鮮やかでハッとすることが多々ある。お寺とかに行くともう色の洪水って感じで何だかテンションが上がってくる不思議(笑)

ちなみにこれは国立台湾科技大学(工業大学)の周囲にある水路で撮影した花。日差しが強いせいもあるけれど、やっぱり日本とは違うなぁと思う。

, ,

Dandelion

オーバーホールが終わった24-70mm/F2.8を装着して出かけるも、結局105mm/F2.8マクロを付けて花を撮影していたりする。この時期は桜が定番だけれど、個人的にはタンポポなどの草花の方が魅力タップリだったりする訳で。

しかし、カメラのローパスフィルタにダストが多いな。そろそろ掃除しなきゃ…。

, , , , , , ,

Cosmos #2

コスモスを撮っていてイマイチパッとしなかったので色々とイジってみた。まぁ、最近流行のボケってやつで。しかし、構図が面白くないな(苦笑)

今回のお供はAF 50mm F1.8D。軽くて安くて良いレンズなのだ。

, , , , , ,

flower_up

カメラを持っていても仕事で缶詰だと撮りに行こうという気力も無いわけで…。
でも、煮詰まるから職場の中にあるものを撮影するですよ。

, ,