Weekly ASCII live #2
週刊アスキーが5月26日発売号を最後に6月より完全なデジタル化へ移行する。これまで20年近くアスキー関連で仕事をし、週刊アスキーだけでも15年近くは携わってきたと思う。

紙媒体が無くなるのはとても残念だけど、これも時代の流れか。気になるのは内容などの変化。どうなるのか編集部で聞いてくるつもり。

,

Logo
某地獄副編集長から無言で手渡された、週刊アスキー1000号記念特別付録のスマホアダプター。どうやら、これを何とかしないといけないらしい。自分の周りでも入手した人は多く、集まると同じスマホアダプターがゴロゴロ。誰が誰のかが全く分からない状態…。そうかコレか!ということで…。

エントリの続きを読む

, ,

USB_Cable_8
先日作った週刊アスキーの光るUSBケーブル改造版だけど、ひとつ重要な問題があった。それはmicro-USBだって必要だったのだ。先日のアレはLightning専用機なので、それではイカンと新たにケーブルを作ることにした。

エントリの続きを読む

, , , , ,

USB_Cable_1

付録シリーズ。
週刊アスキー年末の付録は「光るUSBケーブル」。まぁ、アレですね。通電すると光るというシンプルなガジェットですが、解っていながら通電すると喜んでしまいます(笑)

コネクタはお手軽で用途の多いmicro-USBな訳でしてiPhoneユーザーとしては間にLightningアダプタを挟む必要がありますのですよ。こういう工作の時に便利なのが、DeffのLightning Adapterなのです。今回はこれを使ってLightning仕様にしてみたいと。

エントリの続きを読む

, ,

Magical_Speaker_Modify_1

実験の意味もあって久々にエントリ。
=====
職場に荷物が届いた。妙に軽い。中身は週刊アスキーのデジタルガジェットシリーズ第一弾ということで登場したハード物。

商品名も「マジカル置くだけ!スピーカー」。ワイヤレススピーカーなのに、BluetoothもWiFiも使わずに音が出るという正にマジカルな物…。と、言いつつ仕組みは、スマートフォンなどの機器内に組み込まれているスピーカーが動作する際の磁気を拾って、増幅する外部スピーカーだったりする。技術としてはNearFA(Near Field Audio)という物が使われている。最近日本国内でもポロポロと商品化されていて、以前からちょっと気になっていたので試してみたかったのだ。

エントリの続きを読む

, , ,

Smartable Combo case in airport

今回の付録も結構評判良いようですな。

ありがたいことにちょっと前から使っているので、これの便利さを周りに伝えまくってる訳で。自分は飛行機を使う際の座席用手荷物としてひとまとめにする際に活用している。今はiPad miniとiPhone、ACアダプタ、USBケーブル(micro USB+Lightningアダプタ)、ボールペン、パスポート、インナーイヤータイプのイヤフォンを入れている。

書店やコンビニではそろそろ入手が難しくなってきたようだけど、amazonはまだ在庫あるようで。

,