USB_Cable_8
先日作った週刊アスキーの光るUSBケーブル改造版だけど、ひとつ重要な問題があった。それはmicro-USBだって必要だったのだ。先日のアレはLightning専用機なので、それではイカンと新たにケーブルを作ることにした。

エントリの続きを読む

, , , , ,

WAM_Mouse_7

週刊アスキー No.911 1/29増刊号付録のウルトラマウスをワイヤレス化した。

簡単な思いつきで始めたのは良いが、想像以上に大変な作業だった…。

エントリの続きを読む

, , , ,

WeeklyASCII Cable #1

現在発売中の週刊アスキー5月1日号付録の「超くねくねケーブルスマホケーブル」。これが本当に便利。

実際に気に入った人は多冊購入しているらしい。この手の補助機能のあるUSBケーブルって意外と高価。それが490円だからね。コネクタはUSB AとMicro Bだから昨今のスマートフォンや、その周辺機器ならば使えるはず。

で、何が便利かってケーブル部分に芯が入っていて好きな位置で固定ができること。かなり強度もあるので色々と活用できる。おまけの割にはかなり作り込んであって、実は編集部ではかなり検討したことを副編のACCNから直接聞いた。

詳しくは本誌で!ってか、もう余り残っているお店も少ないので、欲しい人は大きめの書店か総合家電店内の書店へ急ぐべし。

, , , ,

Weekly ASCII

週刊アスキーの最新号である4月5日号の表紙はご覧の通り真っ白だ。良く見れば中心部に「Pray for…」とピンクのハートがある。

言わずもがなこれは東日本大震災後に編集されたもので、編集部から読者への気持ちを表した物だ。これだけでなく、前号から当面はネット上で記事をPDFにて無償公開する準備を進めている。

マスコミは不安をあおるだけの存在の様にも言われているが、こういう手法は読者に対してそっと支える様な存在でありたい姿の一つかなと思う。

とにもかくにも、この様なアクションを起こす出版社に自分も関係できていることを嬉しく思う。いつもは見本誌を頂ける立場なのだが、あえて今回は書店で1冊購入した。

, ,

来る11月27日(土)に秋葉原の「ベルサール秋葉原」1Fイベントホールにて、週アスLIVE! GOLD with 電撃ゲームスが開催される。

ゲームのイベントの様に聞こえるが、各種デジタルギアの紹介などもあって面白いイベントなのだ。

で、なんと当日はあの山根さんも香港から駆けつけ、ブースに居るという情報も。最新のスマートフォンについて語ってくれるハズ!

会場限定の週アスの配布も3,000部限定であるので、時間のある人は是非!

,

Weekly ASCII live #2

って言っても別に乱れ入った訳じゃないな。ちょうどZ4を受け取りに上京していたので、そのまま秋葉原UDXの会場へ。週刊アスキー800号記念ということで開催されていた週アスLIVE!にちょっとだけお邪魔してきた。日頃お世話になっているスタッフに挨拶するため。ここ最近は多忙で編集部に行けていなかったし、会場では久々に会う人も居て行って良かった。

こぢんまりとしたスペースだったが、展示物やブースなど濃い物が多くて面白かった。後ろの予定もあったので足早に退散。続きは後日編集部で。

エントリの続きを読む

, ,