20090118_higashi_0

本日は今年初の東松山会。

お題は、ei ishii氏のacer ASPIRE one(改)を「怪」へのアップグレードすること。今回は本人の希望で、Bluetoothモジュールの追加とUSキーボードへの換装、そしてタッチパネルを装着する作業だった。

Bluetoothモジュールは、ロジックボード上に余っているUSBポートがあるのを知っているので、そこを流用。ロジックボードに直接ハンダ付けをした。USキーボードは某OSを利用する際に必要なもの。JISはキーがごちゃごちゃしているので、USキーボードを装着するとスッキリ。キーボードは台湾より純正品を調達した。

そしてメインのタッチパネルは台湾製のキットを使用。ASPIRE one専用品なので、ディスプレイサイズもピッタリで、装着もハンダ付けも不要な代物だ。しかも、Windows以外に、Mac OSやLinuxにも対応しているレアな製品。ほにゃららOS X搭載機にはうってつけの改造アイテムという訳だ(ホントかな?)

エントリの続きを読む

, , ,

Nikon D700 + Ai AF-S Zoom-Nikkor ED 17-35mm F2.8D (IF)

Acer ASPIRE oneでやっていたトリプルブートを、MSI WIndでも実現させた(某猫氏ありがとーございます!)。

Acerで懸念だったMac OS X上でのスリープ、サウンドは完全に解決した。もう普通のPCとしてバリバリ使える。メモリも2GBだしHDDは320GBだし言うこと無し。もう絶好調で稼働しているのが頼もしい。

あとは6セルタイプのバッテリパックを仕入れればOKかな。

, , , , ,

Nikon D700 + Ai AF-S Zoom-Nikkor ED 17-35mm F2.8D (IF)

本日米国より新しいNetBookのMSI Wind U100が到着。

個人的にAcer ASPIRE oneが好きだけど、このMSI WindはMac OS XとUbuntuがほぼ完璧に動作する貴重品なのだ。Acerを使ってみて、このクラスのNetBookでも業務に十分使えることが解ったので、あえてMacBookを買わずに最上級クラスの使い勝手を満喫するにはMSI Windしかない!と思い、円高のタイミングで米国にオーダーしたのだ。送料いれても約37,000円はお買い得でしょ。

エントリの続きを読む

, , , , , ,

埋めたくなる(笑)
と、いう訳でこんなもんを入手してみた。

Nikon D700 + SIGMA 24mm F1.8 EX DG Macro

エントリの続きを読む

, , , ,

入手してから夢見ていたacer ASPIRE oneのトリプルブート(Mac OS X/Windows XP/Ubuntu)環境を構築完了した。しかも安全な方法で。
実際に構築したのは私の友人であるので、私に仕組みや構築方法は詳しく説明できないし、使用に関しては個人の責任に於いてなので、それらについて質問されても回答しないのであしからず。

とにかくすばらしいの一言。仕事の関係上一通り触る必要があるので、この環境は欲しかったのだ。

Nikon D700 + SIGMA 24mm F1.8 EX DG Macro

とにかく確実にかつ安全にパーティション分けされており、どれも普通にかつ快適に動作するのはいうまでもない。ハードディスクも大容量高速タイプなので全部余裕のストレージサイズ。

これまでMacBook Airで使っていたものはもちろん全部、それ以外の仕事データも余裕で入れられるのでとても助かる。

, , ,

acer ASPIRE oneはWLAN内蔵だ。
しかし、Mac OS Xを使うととなるとそのボードは使えない。
そう言うわけで使えるボードを入手。ノーマルには無いaやnにも対応。

Nikon D700 + SIGMA 24mm F1.8 EX DG Macro

今回取り付けたコレは、Atheros社製のApple純正互換モデル「AR5008」(Apple型番:AR5BXB72)Mini PCE-E 802.11n。ジャンクのMacBookから取り外した技適合認証品だから安心(何を今さら…)。

ちなみにアンテナ線が一本足りないのはご愛敬。後日ちゃんと3本にする。

, , , , , , , ,