Lightnig-SD-Adpt
いつの間にか、シレッとアップデートをしていたLightning – SDカードカメラリーダ。知人からの連絡で知ることになろうとは…。新型はUSB 3.0に対応とのこと。と、いうことはiPad Proならばネイティブ対応ということ。手持ちのはDockコネクタのタイプのみだったので、地味に貯まっていたヤマダ電機のポイントを使って交換してきた。ちなみに店舗には旧タイプも混在していて、店員さんも理解していない様子。危うく旧パッケージを受け取るところだった。購入する際は「Model:A1595, MJYT2AM/A」というパッケージ表記をチェックすること。

実際に使ってみてだが、DockコネクタにLightningアダプタを経由した構成と比べて、読み込み時間が僅かに短くなったのみ。50枚の写真で手元の時計では約25%程度早くなったくらい。流石に半分などという事は無かった。価格は旧タイプと同じ様なのでこれから買うならば新型にしましょうということで。Amazonのリンクを付けようと思ったけれど、あまりにニセモノっぽい物が多かったのでやめた。通販ならばアップルストアか、ヨドバシが安心できてオススメ。

, , , , , , ,

Lightning Connectors

今さらだけど、Appleで使われているLightningコネクタのハウジングサイズが、通常のUSBケーブルと30ピンアダプタとで違う理由が分からない。このお陰で色々と面倒な事になっているのだ。ブツブツ…。ちなみに写真左が、USBケーブルので右が30ピンアダプタのLightningコネクタ。見てすぐに分かるくらいハウジングの大きさが異なる。なぜ?

→追記:ケーブルによってLightningコネクタ側に何らかの回路が入っているためだそうで。流石に自分で分解するほど安価な部品じゃないので確認は…。

ちなみにAmazonでアップル製品買う時は型番だけを確認せず、発売元を十分に確認すること(特にケーブル類はコピー品を売りつける輩が多い!)。

 

, , ,

Custom lightning cable #1

Lightning USBケーブルの短いのが必要だったので、バッサリ切ってサックリ自作。オヤイデで購入したUSBコネクタキットはハウジングの色が黒だから全体の色味が合わない。そのまんま組むと安モンのパチケーブルっぽいので、ちょっと工夫してみた。ケーブル本体には保護用のPETカバーを被せて、末端は熱収縮チューブを被せたらちょっと高級オーディオケーブルっぽいでしょ?

エントリの続きを読む

, , , ,