Dinner at ShinZhen

最近は食事に気を付けるようにしている。中国での滞在が長いので、日本で食べる中華料理みたいなのを現地で食べまくっていると大変な事になる。半年で別人になれるはずだ。自分の場合は、できるだけ野菜とシーフードをメインにしている。特に茹でた料理はベスト。先日も市場と併設しているレストランで活きの良いエビを沢山食べて満足。歳のせいか最近は辛い物も食べられなくなってきた。そろそろ無理も利かないのでさらに気を付けねば(苦笑)

, , , , ,

Mi Fen (rice noodle)
中国での食事は毎回豪華な中華料理を食べている訳じゃない。短期の出張ならお客様待遇でその場合も多いけれど、こちとらずっと居るのでだんだんローカルな食事になる。ここんところ多いのは米粉(Mi-Fen)の炒めた物。日本語だとビーフンが一般的。普通の白米はあまり好きじゃ無いし、白米は中国だとお世辞にも美味しくない。なのでだいたいは麺物になってしまうのだけど、スープがあると麺が伸びるからスープ無しの炒めた物が多くなる…という流れ。

米粉の他に野菜と豚肉、卵を混ぜたのが定番。屋台で買えば簡単なスープも付いて7〜10元程度(120〜170円)なのでお手軽なのだ。量は丼一杯程度はあるので十分お腹いっぱいになる。これが好きすぎていつも食べていたら、工場のスタッフに哀れに思われてしまい、現地の日本食レストランに誘われてしまった(苦笑)ちなみに味はケンミンの焼ビーフンとほぼ同じ。たぶん、日本人も抵抗なく美味しく食べられると思う。

  

, , , , ,

Bulldog at OOi, Japan
友人と大井のブルドックに行ってきた。色々なメディアで紹介されているので今さら感たっぷりだけど、自分は行ったこと無かったもんで。本来なら一番人気のメンチカツ定食にするところなんだけど、流石にアレは食べきる自信がないので、たまたま本日の定食だったビーフカツに。これなら大丈夫だと思われ。

エントリの続きを読む

,

Flowers
先日、仕事で打合せの後にトルコ料理店をご馳走してもらった。考えてみたらトルコ料理をちゃんとした専門店で食べるのは初めて。これで世界三大料理を食したことになる。豆や茄子を使った前菜。パン、定番のケバブなど。また、行く機会がありそうなので、今度は予習しておこう。

,

Peppy #1

ペット用品通販の「Peppy」より、モニター商品のフードが届いた。

商品は以下のとおり。結構タップリ(喜)
■ナチュラルチョイスお試しフード
アダルトチキン20g×5袋
アダルトチキン(ツナ入り)20g×5袋
アダルトライトチキン(ツナ入り)20g×5袋
にゃんこのリモナイト30g

さて、蘭ちゃんとパンちゃんの反応は?

エントリの続きを読む

, , , ,

Green Curtain

節電ということで自宅でも緑のカーテンを設置することにした。毎年スダレを引っかけているのだが、どうせなら食材の方が良かろうと言うことで、同じ場所にゴーヤ(苦瓜)のプランターを置いた。もちろんウチはゴーヤ大好きなのだ。

伸びたゴーヤの蔓が綺麗にカーテン状になるように、専用のネットをホームセンターで調達して上から下まで設置した。ここで注意すべきは実際にゴーヤが結実しだすと結構な重量になるので、上のネットを引っかける部分の耐荷重は余裕のある物にすること。最初にやっておかないと後々悲惨な事になる。

エントリの続きを読む

, , , , , ,