New_Bag
カバンの入れ替えをした。

2008年11月から使ってきたFLYINGFIN(フライングフィン)のメッセンジャーバッグ(写真の黒いバッグ)が修理不可能となってしまったから。このカバン、元々はカメラバッグとして使っていたのだが、最近では自転車通勤用のバッグとして本来の使われ方をしていた次第。鞄本体とストラップは大丈夫だったのだが、ストラップの根元を縫製している生地がバラバラに破れてきて、当て布も難しい構造ゆえに修理不能として使用終了にした。

次の製品を検討していた頃に、とある通販ページからダイレクトメールで見つけたのが、偶然にも前カバンと同じメーカーの製品。仕上がりの良さは知っているし、大体の希望するスペックはカバーしている。予算はちょっとオーバーしていたけれど、紹介している通販ページのクーポンが結構貯まっていたこともあり購入。実質の支払いは数千円で済んだ。

容量も約2倍になったので、着替えも含めて楽々収納できるようになって素晴らしいのだ。難点と言えば、カバンが大きくなったので自転車移動時以外では使いづらくなったこと。

   

, , , , ,

一応TEMBA製のカメラバッグを所有しているが、それを持って外に出ることはまず無い。理由はどこから見ても如何にも「カメラバッグだぞ」って主張しすぎていて好きじゃないから。当時国内のカメラバックのデザインって、そんなに弾けてなかったような気がする。

てな訳で、Manhattan Passage Portegeのメッセンジャーバッグに、エツミ製のインナーを2個入れてカメラバッグとして使っていたのだが、このバッグも購入してもう10年近く。いや過ぎたかも。外装はまったく問題無いけど、内装がボロボロとはげてきて、大事な機材がカスだらけになってしまった。たまらず、手持ちのバッグにインナーを入れて使ってみたけど大きさが中途半端でしっくり来ない。と、言うわけで今回選択したのがコレ。

Nikon D700 + NIKKOR 18-35mm F3.5-4.5D

エントリの続きを読む

,