McLaren P1 Front wheel

今年も大阪オートメッセに訪問。もちろん仕事で。会場に各メーカーの関係者が集まるので打合せに都合が良い。ついでに最近のマーケットについての調査もできるし。

しかし、今年は春の嵐が来るとかで妙に暑くて、それでいて会場内もさらに暑くてもう大変。Tシャツでウロウロしたいくらい。ババーッと会場を見てまわって、気になる所では写真を撮ったり、話を聞いたりと毎度のことを繰り返し。やっぱり自分の足で現地に行かないと分からないものでございます。

写真はMcLaren P1のフロントホイール。実物見るの2度目だけど、このクルマの形は本当にステキだ。

, , ,

BMW

自分が物を選ぶ基準は、便利・使いやすいという部分はもちろんだけれど、持っていて嬉しい、使っていて楽しい。という部分も重視する。あと、永く使える。というのも重要。クルマ選びもそんな感じなので最初はしばらく国産車だったが、自分がひねくれ者で付き合った友人らが好き者だらけというのも強く影響して、気が付けば欧州車を多く選んでいる。イギリス、イタリア、フランス、そして今はドイツ。価格は安くは無いけれど、どうせお金を払うならば見合った楽しさを得たいから。国産車だって気に入ったグレードを選択すれば結構な金額になるし。そこで色々と試乗をした結果ここ10年くらいはBMW。新車である必要も無いので公認中古車だけど、サポートは十分なので不満は無い。

どのシリーズもどこから見てもBMWとわかる造りと乗り味が良い。昨今の環境問題などにより構造部に変化は見られるけれど、物作りの考え方や味付けにはブレがない。仕事で他の国産車を運転してから自分のクルマに乗り換える度に、メーカースローガンである「駆け抜ける喜び」を感じている。メルセデスベンツやアウディも運転してみたけれど、今のところ自分の運転のスタイルだとBMWがシックリくる。

,

Cigar Charger

その後どうした?というお話もあったので、追加エントリ。

先日導入したシガーチャージャーだけど、今現在まで使っていて何の不具合も発生していない。 って言うか、とても調子が良いので気に入っている。バッテリ残量がほぼ空のiPadを接続しても、100%までキッチリ充電できたし、2本同時接続でも発熱は適切なレベルだった。前席と後席にも同チャージャーを装備しているが、移動時にも手持ちの機器の大半が充電できるというのは心強い。次は車内で使うケーブル類を剪定だな。今はDeffのライト付きのUSBケーブルを使用中。暗い車内で重宝している(写真はちょっと前なのでケーブルが違う)。

  

, , , , , ,

Car charger

クルマのシガーソケットにUSBチャージャー用のアダプタを付けた。USBポートから充電できる機器が本当にもう多くなってきたので、車内でも充電できると何かと便利。アマゾンで色々調べてみて見つけたのがこの製品。2ポート出力で最大2.1A対応。この2.1AというのはiPadの充電に対応した電流値。すなわちiPadでも使えるということ。

エントリの続きを読む

, , , ,

Honda S2000 Final

青森在住のFCGさんが、最終版のS2000を受け取るために遠路はるばる川越まで来られた。

川越だと比較的近所ということもあるので、氏の記念すべき納車日にZ4でホンダのディーラーへ殴り込み(笑)

それだけじゃナンなので、慣らし運転をしながら帰宅する途中にお邪魔して軽井沢ICあたりまでツーリング。最初はオープンにしてそよ風を受けながら…なーんてのを期待していたが、当日は炎天下で道路は混雑。とてもじゃないがオープンで走れる状況ではなかった(それでも、川越まではオープンで走ったがあまりの暑さに大後悔)。

天気が良い=オープンというのは必ずしも当てはまる訳じゃないというのをオーナーになって初めて知った(苦笑)

今度は是非気候の良い頃にツーリングしましょー。某muu氏もご一緒に。

, ,