本体にIMEIが刻印されていないiPhone 6s Plus #2
既にお気づきの方も多いと思うけれど、6sになってから本体裏面に端末の識別番号であるIMEI(International Mobile Equipment Identity)が刻印されていない。Appleの事だから刻印を減らすためじゃないかな?と思っているけれど、さてさて。で、刻印自体はSIMトレーの内側にされている。4シリーズの時と同じ。

, , , ,
Trackback

2 comments untill now

  1. 再整備品として販売するときに、筐体を再利用するためなんじゃない?
    とか思ったり。
    中身(基板)交換と背面パネルをセットにしないことでコスト削減できるし。

    基板の初期不良が多いとかいうオチだったり。

  2. やはりリファービッシュ用途とかですかねぇ。でも、あのボディって結構傷付きやすいから、初期不良だけに限られそうだけれど。

Add your comment now