ANAシートテレビをiOS 5で使うGriffin eXport In-Flight Video Cable_1

前回は充電のみに終わったANAのシートテレビだが、再度トライする機会があったのでお試し。しかも、直前にiOS 5へのアップデートもあったので、その確認も。

接続用のケーブル”Griffin eXport In-Flight Video Cable for iPod and iPhone“は機内で借りられることを確認済なので、搭乗と同時にフライトアテンダントに依頼。ケーブルの存在は周知されており、誰に言っても借りられそうな感じ。届いたケーブルはそのものずばりGriffinのモノだった。

Griffin eXport In-Flight Video Cable_2

ケーブルをシートテレビの専用のジャック(Mini DIN 9ピン)に挿して、iPhone(iPod)に接続。シートテレビのメニューから「iPod接続」を選択すれば外部入力モードになる。あとはiPhone(iPod)を操作して、音楽もしくは映像を再生すれば、シートテレビ側のオーディオシステムから再生されるしくみ。シートテレビ側から全部操作できると思っていたが、そこまでの機能は無かった。残念。

iPhoneでの接続動作に関してはiOS 4、iOS 5の両方で動作を確認できた。無問題。

Griffin eXport In-Flight Video Cable_3

解像度の上がったシートテレビの液晶なので、良いポジションでなかなか楽しめる。残念なのは元映像のアスペクト比がうまく適用されない場合があったりすること。まぁ、それでもヒマな機内で楽しむには十分な感じ。今後の為にケーブルを買っておこうかなと思ったけれど、どうせ無料で借りられるし荷物がまた増えるだけなので止めた。

しかし、羽田-台北松山路線だと、あっと言う間なので遊んでいるヒマは無いねぇ。

, , , ,
Trackback

no comment untill now

Add your comment now