Broken Apple Pencil

昨晩、某メーカーの方と打合せのため、待ち合わせのホテルロビーへ。そこでいつも使っているiPadを使おうとしたらペンが全く使えない…。ペンの先端に違和感を感じたので、分解をしてみるとペン先はズポッと外れて、ペン先のセンサーが首が折れたように「カクっ」と垂れたのでお亡くなり確定(泣)しかし、これがないと仕事に支障がでるほどに使っているので、展示会へ行くついでに電車を途中下車して沙田のNew Town Plaza内にあるApple Storeで新しいペンを買った。とても痛い出費…。これでペンを買うのは3回目…。

, , , ,

Mooncakes

9月中頃を過ぎると旧暦の中秋節。あちこちから月餅を頂くもんだから月餅長者になってしまう。頂ける立場でありがたいと言えばそうなんだけれど、この時期はホント大変。ここ広東ではアヒルの卵が入っているのが定番なんだけれど、正直結構もたれてツラい。最近の若者は月餅を食べないもんで今は洋菓子っぽいのもある。Starbucksとかゴディバまでオリジナルの月餅を売っているくらい。写真は頂いた半分くらい。どれもこれも大きな包みなので結構なモンです。

,

Great typhoon confusion

タイトル通りなんだけれど、本当に毎週のように台風に当たっているというか何らかの影響を受けている。日本へ行けば四国で21号の直撃に遭い(その後関西に甚大な被害を与えているヤツ)、中国へ戻る際には23号の状況で飛行機のスケジュールは狂いまくり。で、極めつけは22号の接近だ。香港・深圳直撃をスレスレで避けたのはラッキーだったけれど、この超巨大台風は初めて体験するレベルの危なさだった。

前日から香港天文台や中国気象局では警告が出て、香港では最大級のシグナル10が発令。公共から一般企業学校まで全部停止になった。自分の居る深圳でも風速50mとか何とか。もの凄い風雨の中で、自分の居る建物はユラユラとゆっくり揺れて、外からは物がぶつかる音や落ちる音。たまにガラスの破壊音が響き渡る映画のような恐怖感。建物の前ではメリメリと鈍い破壊音と立てて次々と倒れていく街路樹のジャックフルーツ。建物の中からだけど、台風で木が倒れていくのを初めて見た。人が飛ばされているレベルの風なので流石に外には出られなかった。いやぁ、自然の驚異ってのを改めて感じた次第。台風の時は川や田んぼを見に行っちゃいかんです。

この日は外出禁止令が出ていたので、原稿を書いて送るなど。

, ,

Plumeria

定宿から歩いて移動する途中に立派なプリメリアの木がある。花も2色でそれは綺麗な眺めだ。しかし、裏はドブ川で匂いは強烈。隣はガソリンスタンドで油臭がキツい。お陰で素敵な香りのはずのプリメリアの花の匂いは全然漂わず。とても残念な感じ。そうココは中国東莞の田舎町…(泣)

, , ,

Autumn sky

いくつかの台風が来たら、ちょっと涼しくなってなんだか秋っぽくなってしまった。台風を避けて飛ぶ飛行機の窓から見える雲もなんだかそんな感じ。最近のパターンでは、もう一度残暑があって、気が付いたらいきなり冬モードになるんだろうなぁと思っている。暑すぎるのも嫌だけれど、寒いのはもっと嫌だなぁ。

, , , ,

Nokia 8110 4G in Shenzhen

以前にengadget日本版にも書いたが、NOKIA 8110 4Gを今も使っている。これには香港のSIMと日本のSIMの2枚を入れている。自分は通常大陸側に居るのでメインの回線契約は広東省でしている。ただ、たまに香港へも行くので、そのためにプリペイドで香港回線を1回線持っていて、その時は発着信はもちろんルーターとしても使っている。香港に居なくてもSMS認証や緊急用のバックアップ回線としても必要なので、NOKIA 8110 4Gで使うことで常にアクティブ状態にしている。お守りみたいなもの。ホント、デュアルSIMじゃないと困る生活になってしまった。

, , ,