Mooncakes

9月中頃を過ぎると旧暦の中秋節。あちこちから月餅を頂くもんだから月餅長者になってしまう。頂ける立場でありがたいと言えばそうなんだけれど、この時期はホント大変。ここ広東ではアヒルの卵が入っているのが定番なんだけれど、正直結構もたれてツラい。最近の若者は月餅を食べないもんで今は洋菓子っぽいのもある。Starbucksとかゴディバまでオリジナルの月餅を売っているくらい。写真は頂いた半分くらい。どれもこれも大きな包みなので結構なモンです。

,

Exchange of Starbacks Rewards

スターバックスのポイント(Star)が貯まると、700円分のフードや商品と交換(充当)できるReward eTicketが発行できる。それなりに貯まっていたので豆に交換(充当)した。いつもは普段買わない高額な豆にしているのだが、今回は安価な豆を2袋にして質より量を取った。Reward eTicketが発行できるまでかなりの金額を使うので、お得感はあまり感じられないのだけれど、何も無いよりかは遥かにマシなのでありがたく頂戴した。

, ,

Mooncake ticket of Starbucks

今年も月餅の季節がやってくる。日本人だと本場の月餅の味はちょっと苦手という人も多くて、自分も広東省のアヒルの玉子入りのヤツは厳しい。そんな中でStarbucks香港オリジナルの月餅はカスタードクリーム味とかコーヒー味のスイーツ系でとても美味しく、毎年売り切れてしまう人気商品だった。昨年もタイミングが悪く入手出来ず試食だけで我慢していた。今年は予約交換券の発売日当日に店舗へ行けたので無事に購入。あとは味を決めてから受取日を決めて申し込めばOK。楽しみ!

, ,

KFC at Dong Guan

海外では現地食を食べるのを基本としている。でも、長期間居るとたまには違う物も食べたくなる訳で一番近いところのKFCに行く機会が多い。結構割高ではあるけれど、生野菜を含むチキンにコーヒーの組合せはここじゃないと無理。もちろん、メニューはこちら独自のもので、お粥とかもあったりする。味付けもちょっと辛めの物が多いのも特徴。セットだとなぜかデザートとしてエッグタルトが付くのが嬉しい。ドリンクが付いたセットで大体50元(800円)くらい。

, , , , ,

Dinner at ShinZhen

最近は食事に気を付けるようにしている。中国での滞在が長いので、日本で食べる中華料理みたいなのを現地で食べまくっていると大変な事になる。半年で別人になれるはずだ。自分の場合は、できるだけ野菜とシーフードをメインにしている。特に茹でた料理はベスト。先日も市場と併設しているレストランで活きの良いエビを沢山食べて満足。歳のせいか最近は辛い物も食べられなくなってきた。そろそろ無理も利かないのでさらに気を付けねば(苦笑)

, , , , ,

Mi Fen (rice noodle)
中国での食事は毎回豪華な中華料理を食べている訳じゃない。短期の出張ならお客様待遇でその場合も多いけれど、こちとらずっと居るのでだんだんローカルな食事になる。ここんところ多いのは米粉(Mi-Fen)の炒めた物。日本語だとビーフンが一般的。普通の白米はあまり好きじゃ無いし、白米は中国だとお世辞にも美味しくない。なのでだいたいは麺物になってしまうのだけど、スープがあると麺が伸びるからスープ無しの炒めた物が多くなる…という流れ。

米粉の他に野菜と豚肉、卵を混ぜたのが定番。屋台で買えば簡単なスープも付いて7〜10元程度(120〜170円)なのでお手軽なのだ。量は丼一杯程度はあるので十分お腹いっぱいになる。これが好きすぎていつも食べていたら、工場のスタッフに哀れに思われてしまい、現地の日本食レストランに誘われてしまった(苦笑)ちなみに味はケンミンの焼ビーフンとほぼ同じ。たぶん、日本人も抵抗なく美味しく食べられると思う。

  

, , , , ,